環境整備活動として花壇の手入れをしています。

コロナウイルス流行により、現在でもセンター内マスク着用・アルコール手消毒の徹底と、センター内出入りするドアノブ・事務所カウンター・仕分け機器のハンディースキャナーなどのアルコール消毒を強化しております。

まだまだ気を抜けない中、密集にならないよう環境整備活動は毎日15分仕事の合間にそれぞれスタッフさん方が実施しています。

今年も花壇に植えてある芝桜の画像をアップします。

石狩第4物流センター前にある花壇です。

毎日スタッフさんが環境整備活動として花壇の手入れをしています。

(毎日お疲れさまです)

今年の石狩第4物流センターは、黄色いマリーゴールドも植えて

花壇毎、鮮やかに彩られてキレイです。

芝桜の開花の時期が5月~6月初旬で終わりましたが、また来年の開花に向けて、各センター増殖する計画を立て進めています。

スタッフさん方が一生懸命手入れをしていますので来年の開花が楽しみです。

DSC_0044
DSC_0048

新年交流会に参加しました‼

126()
東日本国際交流事業協同組合の新年交流会に参加しました。
旧正月に合わせたイベントで37事業者と中国・ベトナム・モンゴルの実習生199名参加、
当社は整備工場のモンゴル出身の実習生1名と指導員3名が参加しました。

交流会では来賓の方のお言葉を頂き、抽選会等の余興、他業種の実習生仲間との交流、
母国の仲間との交流など、一人暮らしの実習生には明日からの励みになった有意義な1日
となったと思います。これからも我々と一緒にがんばろう!!

IMG_7558 IMG_7561 IMG_7565 (002) IMG_7571

 

第47回目となる環境整備一斉点検を実施しました。

令和2年になり、1月8日に第47回目となる環境整備一斉点検を実施しました。

今回の一斉点検は、前回1位になった石狩第3物流センターから点検を行い、
前回2位の石狩第4物流センターを点検し、前回3位の札幌西物流センターを点検した後に30分の昼食後、また石狩の事業所を点検しました。

点検するチェックシートも冬季の物を使い点検しています。

(1月なので外周の点検では、雪が積もるので常に非常口の扉は、除雪し確保してあるか
などといった緊急時に即座に対応できる状況も点検の項目に入っています。

去年から今年にかけて雪が少ないので、氷柱(つらら)や雪庇(せっぴ)などの危険箇所は無かったです。

それらを含めた項目をチェックシートで採点をし、今回の第47回目の環境整備一斉では、

センター

第1位 札幌西物流センター

第2位 石狩第3物流センター

第3位 石狩第2物流センター

協力会社

第1位 ㈱ロジエンス北海道

が表彰されました。

おめでとうございます。

 

また、先月の12月・今月の1月と、環境整備重点箇所は、環境整備の原点に帰り
「履物を揃える」を重点的に強化しています。

(履物の乱れは心の乱れ)と言いますが
日本の食事礼法の原点を作られた、曹洞宗の開祖
永平寺 道元禅師の言葉に
『履物を揃えると、心も揃う。心が揃うと、履物も揃う。
脱ぐときに揃えておくと、履くときに心が乱れない。
誰かが乱しておいたら、黙って揃えておいてあげよう。
そうすればきっと、世界中の人の心も、揃うでしょう』
という教えがあります。

アイアイ・テーでは、環境整備一斉点検を行うようになってから、
もう直ぐ9年目に入ろうとしています。

環境整備実行委員で考え、色々なことを実施していますが、
基本的なことは変えずに常に原点に戻り環境整備を進めて行きます。

DSCF4782西物流センター


DSCF4785第3物流センター
 

DSCF4788第2物流センター

DSCF4791

協力会社 第1位ロジエンス北海道

 

DSCF4777全体の様子

 

外国人技能実習生を採用致しました

株式会社ウィルキャリーは、自動車整備士としてモンゴルから外国人技能実習生を1名採用致しました。

国内では自動車整備士の数は少しずつ減少しており、年々深刻化しています。若者の車離れや定年退職者の増加などが原因のようです。

弊社は今後に向けて、外国人の受け入れ体制の構築と強化を進めていきます。この対応が、今後の運送事業を継続させていくためには不可欠となると考えています。

モンゴルの実習生。今はオイル交換を中心に作業しています。
写真① ~ モンゴルの実習生。今はオイル交換を中心に作業しています。

 

北海道ロジサービスさんのセンターへ見学に行ってきました。

北海道ロジサービスさんのセンターへ見学に行ってきました。

ロジサービスさんは物流の最新技術を使って配送の効率化や自動化を徹底されています。 

案内係の方がインカムを使って、とても判りやすく教えてくださいました。

センターの中は、六輪カートが電車のように連結して無人で走行していたり、ビンというコンテナのロボットが走り回り、在庫の入庫・保管・出庫作業までを自動でしてくれる「オートストア」ピッキングシステムというものがあったり、初めて見るものばかりで衝撃をうけました。

下にリンクを載せておきます。気なる方は見てみてください。

ロジサービスさん、とても貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

物流支援ロボットCarriRo(キャリロ) 

https://www.youtube.com/watch?v=pd9Pzn37bfo&feature=emb_logo

 コープさっぽろ 宅配ピッキング工程に北海道初のロボットシステム導入

https://www.youtube.com/watch?v=i9zx9oca9B8&feature=emb_logo

皆で記念撮影をしましょうと声をかけていただきました。ありがとうございます。
20191127(株)アイアイテーさま

 

石狩第2物流センターA棟地鎮祭

株式会社アイアイ・テーは新センター(石狩第2物流センターA棟及び本社)を建築することを決定致しました。

基礎工事は来年5月から開始し11月の完成を予定しています。 

1015日に当社役員・社員、協力会社、施工会社・建設会社の関係者が集まり地鎮祭を行いました。

気温は少し低く寒かったですが、天気もよく滞りなく終了致しまた。

完成まで何事も無く無事に進むことを願います。

DSC_0914
DSC_0921
第2センターA棟

 

ペーパーレス会議

株式会社アイアイ・テーは、新しくタブレット会議システムを採用致しました。

ペーパーレス会議は、紙の無駄を削減する他、各人の資料の保管・管理に関する時間やコストの削減にもつながり、業務効率が向上すると考えて導入致しました。

今後、実際に使用してからのメリット・デメリットを検証しなければなりませんが、まずは使い方ですね。。。

P_20191015_113327_vHDR_On