第44回環境整備大賞表彰式

7/11に行われました第44回環境整備大賞表彰式の様子です。

今回の一斉点検の結果ですが、

第1位 札幌西物流センター

第2位 石狩第3物流センター

第3位 石狩第2物流センター

 

協力会社

第1位 ロジエンス北海道と言う結果なりました。

夏季の点検となりますので、主に外周を強化した重点箇所の取組と

お客様が出入りする場所である、玄関は常にキレイにすることを心掛け

環境整備を実施しています。

表彰式ですが、社長が代わり就任された石黒社長が各事業所に授与されました。

 

DSCF3656 DSCF3660 DSCF3664 DSCF3666

話しが変わり、センターの花壇に植えている芝桜ですが

(石狩第3物流センターでの撮影)

年数が経つにつれ、1株が段々と大きくなってきています。

雑草の手入れも大変ですが、開花すると奇麗に咲いているのを見て

手入れをする苦労を忘れさせてくれます。

芝桜は、また来年ご報告致します。

DSC_0014

第43回目となる環境整備一斉点検を5/8(水)に実施しました。

第43回目となる環境整備一斉点検を5/8(水)に実施しました。

今年度から、環境整備委員長・副委員長も代わり、チェックシートの採点を付けるやり方も変更し ○5点・△3点・×0点と変え、各センターの順位も差がなくなりつつありますので点数を細かくしました。

今回は、石狩第3物流センターが1位・札幌西物流センターが2位・石狩第2物流センターが3位
協力会社の方は、ウィルキャリー整備工場が授与されました。

また、地域活動として石狩湾新港地域(春季クリーン作戦)にも20名の社員・パートさんが集まり新港地域道路沿いのゴミ拾いに参加しています。

全体で37社、166名の企業が参加されていました。

社内だけではなく、こう言った社外活動にも参加して行きます。
6月になると芝桜も開花しますので、ブログの更新をして行きます。

新任、環境整備委員長より。

DSC_0163 DSC_0159a

第四十一回 環境整備点検

/()  今回の環境整備点検は、冬季バージョンの点検チェックリストを使って、正面、中央玄関周辺、非常口周辺の除雪や、屋根の雪庇、氷柱の落雪・落氷のおそれがないか等を重点的に点検しました。
委員による厳しいチェック優劣の順位は、各センター、協力会社の代表が採点した点数の合計で決めていますが、最近は、環境整備の取組レベルが向上してきており、順位の点数差が狭くなってきています。
環境整備連絡ノート-good!!

 

芝桜が開花しました 。

環境整備の取組の一つとして始めた芝桜は、植栽から3年目となり歩道一面に広がるまでに増やすことができました。
毎年みんなではびこる雑草を取りながら、春になるのを楽しみにしています。
今年は量も増えてピンクと紫の色彩がとても奇麗で心が和みます。
出勤時に帯状に伸びた満開の芝桜を眺めるのが楽しみの一つです。

DSC_0015DSC_0011

第38回 環境整備大賞表彰式

平成30年5月15日第38回環境整備大賞表彰式

平成30年5月9日に行われた『第38回環境整備一斉点検』の環境整備大賞表彰式を5月15日に行いました。

今回は、第1位 石狩第1物流センター,第2位 石狩第2物流センター,第3位 札幌西物流センター,協力会社第1位 ウィルキャリー整備工場が表彰されました。

また、平成29年度決意の目標を達成したセンターとして石狩第4物流センターにはお食事会開催費用が贈呈されました。

環境整備表彰式①

【第1位 石狩第1物流センター】

環境整備表彰式②

【環境整備委員長から全体総評】

環境整備表彰式③

【平成29年度決意目標達成 石狩第4物流センター】

第38回 環境整備一斉点検

平成30年5月9日第38回環境整備一斉点検

去る5月9日『第38回環境整備一斉点検』を行いました。
今年度から環境整備の新たな取り組みとして「環境整備活動シール」を導入しており、各センターの改善箇所がわかりやすくなりました。

今回が初めてということもあり、シールの運用方法について様々な疑問や改善の意見が出てきました。今回の意見を参考にして、今後もPDCAサイクルを通じてより良いものにしていきます。

環境整備一斉点検①

【外周点検の様子】

環境整備一斉点検③

【環境整備活動シール】
改善の必要がある箇所にシールを貼り、担当者や活動曜日を記入することで改善方法を明確にします。

環境整備一斉点検②

【改善箇所に貼り付けます】